胃にズドンとくる状況~何を破壊するの?01_01

みなさまごきげんよう~♪!タロット占い師の星月リディアです。
今日から、タロット占いを使ったセッションの実例を書いていきたいと思います。

胃にズドンとくる状況

半年前くらいにリディアさんのブログを見つけまして、時々拝見していました。
そうか、こう言う考え方でも良いんだ、と 思うことが沢山ありました!
今回 仕事の人間関係などで悩んでいます。
多分 考え方や見方を変えれば大丈夫な気はするのですが、モヤモヤ~が晴れなく…たまに胃にズドンとくる事もあり、セッションをお願いしたいなと思ってメールをさせていただきました。
去年 突っ走ってきた反動が今年になって返ってきたのか…どうすれば良いか… お力添えを頂ければと思いました。
宜しくお願い致します。

今回のご相談者さんはセッションのお申込み時に、このように書かれていました。

この胃にズドンという言葉は気になりますよね。
ですので「胃にズドンときたときの状況を教えてください。」とお願いしました。

会社に考え方や信念が合わないひとがいる。

それではご相談内容と彼女のプロフィールから。

ご相談者さんのプロフィール

HN:星野しずくさん(これはわたしリディアが勝手に付けました。)

私は ○○県の○○に住んでいる30後半の兼業主婦です。夫と小学生の子供がいます。
みんなマイペースなので、自由奔放な家族をやっているような気がします( ̄▽ ̄)

好きなものは、ピアノ。音楽。邦楽よりは映画のサウンドトラックやクラシック、民族音楽が好きです。
ゲーム、アニメ、本、漫画も好きです。移動時間は読書をしていることが多いです。
最近は 仕事帰りに好きな音楽を聴きながら、家の近所の夕日が沈んでいく様子を見ていると、良かったー と思ってほっとしています。
子供の寝顔も癒されます。

職業は ○○をやっています。
○○を目指していて、国家試験は前回チャレンジして合格点に達していないので、今年度は再チャレンジして受かります。
予備校に通っているのですが、そこの責任者の先生を とても尊敬しています。あのような懐の大きい○○になるのが私の目標です。

*****
あら。小学生のお子さんを持つお母さんなのですね~。
わたしと同じでちょっと嬉しかったり。(*´▽`*)

映画はわたしも大好き!音楽も映画の曲って「名曲」が多いですよね。
国家試験にも挑戦されているなんて、前向きで素敵だなあと感じました。

ご相談内容。

「胃にズドンと来る時の状況」
職場の担当部署には社員が2人、パートが○人の○人体制です。

私は社員で、もう1人の社員の方が責任者になります。その部署では私が一番若く、他はかなり年上なので気を遣っています(多分、あちらもそうだと思います)

相方(もう1人の社員)と最近 仕事を奪い合う形になっていまして…その工程を確認している時、胃にきます。キリキリと。

PC作業が苦手だった相方が、今年は私がやる(だって私が責任者だし)と言ってきたので、少しずつ仕事を渡しています。
最終チェックの所で 訂正箇所をだめだしすると、相方が機嫌が悪く無口になります。
その作業をするのがおそらく苦痛です。書いてて辛いのでここかな。

相方も信念があって引かない。
最近 私はのらりくらりやる方法を覚えたので、現場でぶつかる事は減ったものの 書類関係は、訂正するところは訂正してと言わなければならないので辛い。

争うのが嫌いです…。

でも、納得いかないところは とことんあっちが言ってきます。
自分のことは結構棚に置いて 最近は..(省略:周囲の人の悪口を言う)

でも、去年くらいまでは私も その話に「そうだよねー」って同意していたんです。今年度になってからキツイと思うようになりました。

私の職場事情を話しますと、ここ数年 何らかの形でこれと似たようなことがリピートされています。

私がサポートしていて、状況が整ってきて壊れる。。。
私自身が体を壊したり、眩暈を起こしたりして転職。

今年になって過去の出来事が思い出されて、何でだろと、私に呆れています。
考え方や捉え方なのだろうけれど…人間関係はやっぱり難しいです。

本当 何でだろ…。違う風に考えられたらきっと楽なのに。

では何を占うべきか?

まずいま困っている(胃にズドンとくる)のが、パートナーさんとのことですね。
素直にそのパートナーとのことを占うのか、それとも…。

わたしが気になったのは~「今回の状況と似たようなことがリピートされている」という言葉です。

これは、もうすこし広いテーマでカードを出したほうが良いでしょう。
ということで、お伺いしてみました。(´▽`*)

「今回の占いでは、そのパートナーさんとの関係を中心としてカードを展開するよりも、しずくさんの仕事の環境を良くするために、どうすれば良いかというテーマで占っても良いでしょうか?」

そのテーマで大丈夫です。
私は 今まで こういう事が起こると試練なのかなって思っていました。でも そうでない気がしてきて…。
自分で危ない橋を渡る方に今までは足を突っ込んできたような気がします(仕事に関しては)
でも、今の職場は 今までの反省を含めての選んだ職場だったので(。-_-。)

良かった。快く承諾して頂けました~。
ただ、また気になる言葉が…。

危ない橋を渡る?!

はい。もちろん~!法的な危なさや、暴力的な危なさという意味ではないことは、彼女の職業もお聞きしておりますので理解しています。

ただ自分でその「危ない橋を渡る」というのは、どういう意味なのでしょう?ご本人は「争うのが嫌いです…。」と書かれているので、そういう意味でもなさそうです。

うーん。
気になるので、聞いてみました。笑

すると~ようは、時間的に無理だったり、職場からの距離的に無理だったり。

他に適した職場もなかったので、働いていたというのもありますが、あの頃の私は 明らかにキャパオーバーでした。
残業も当たり前、これはこうであるべき!私はこうなのよ!
家も忙しい、仕事も忙しい。その当時の同僚の事を尊重できない。だって私は忙しいの!!!
ガチガチに思考が固まっていて 良いことなんて一つもありませんでした。
結果として大きな代償を払う事になって、体を壊し 職場を離れる事になります。

なるほど、いろんな意味での「キャパオーバーを承知で」その職場を選んだという意味だったようです。

その次に勤めた職場も入ってみたら雇用条件が違っていたり…(省略)それでも一年勤めて円満な形で今の職場に転職しました。
↑上記のような経緯があって、今の職場を探す時の就職活動をしていた時、人事の方からストイックだねと言われた事があります。↑の経緯を話したことは無かったのですが…そう言われた事がやけに印象に残っています。

ここも雇用条件が違っていたけれど、その職場を選んだということです。
そういう意味での「危ない橋」だったんですね~。

わたしの個人的感想としては~「体を壊して」しまったことや雇用条件の違う職場での精神的ストレスが多々あったように思えることから。
頑張りすぎている、という印象を受けました。

さて。わたしの個人的感想なんて~何の役にも立ちません!笑

早速カードを展開してみましょう。

まずは~相談内容を無視した「いま、彼女はどうすれば良いか?」というタロット視点でのもの。

人の幸せはそれぞれで、いろんな形があるけれど。
しずくさんが気が付いていないかもしれない・考えもしていないかもしれない「潜在意識からの訴え」を、ここでは見ます。

わたしが占いますので、「花咲ける成分」はもれなく勝手にココで投入。(*´▽`*)

そして、出たカードは大アルカナ16「塔」でした。

タロット占いセッション

壊すべきものは。。

******
(以下・わたしの返信より)
このカードがここで出るときは。。

壊すべきものがあるとき、です。

それは、たいがいは価値観だったりビリーフ(思い込み)だったり。
自分から見れば、大切に見えるものかもしれないけれど…

あのね。。
タロットカードで「塔」の次にあるカードは「星」です。
この「星」というのは、純粋で飾りのない、素直なそのままの姿のあなた、です。

塔の中に閉じ込められている、純粋な心を持つあなたを救出するには、塔を破壊しなくては出てこれないのです。

それは今まであなたが生きてきた上での鎧だったかもしれない。
あなたを守ってきたものかもしれない。
プライドかもしれない。

******

なのに、ここで「塔」が出たということは、塔の中にいるしずくさんが限界だって言っているのでしょうね。
この「潜在意識からの訴え」はしっかり受け止めなくてはいけません。

今回のセッションでは「しずくさんが壊すべきものは何なのか。」ここを見極めていきましょう~!♪

ということで続きます。笑
次回は~もっと詳しくカードを展開して見ていきますよー。

それじゃーまたね!♪

お知らせ

お知らせ ☆ Twitterを始めました。 フォローして下さると嬉しいです♪
タロット占いのご案内はこちらから、自己紹介は「About」からどうぞ。

line

フォローしてね!♪