独学でタロット占いを習得することはできる?~独学でタロットを学ぶシリーズ.1

ごきげんようみなさま。(´▽`*)
今回から「独学でタロットを学ぶシリーズ」として、タロット占いを独学で勉強したいと思っているかたに向けて参考になる記事を3つくらいに分けて書いていこうと思います。

まずは「あるある」な質問から。

タロット占いは独学で習得することができる?

「はい。可能です。」

このタロット本を出している尾瀬泉さんのサイトのプロフィールページには、こう書いてあります。

タロットは完全に独学です
私は日本語しか読めないので海外の文献は全く読んでいません。
日本語で読めるタロットの本は全て確認(あるいは所有)していますが、お遊びの域を出ないものと、専門書(タロット占いでなく、タロットカードの専門書)に二極化され、占いとして役立つ本は本当に少ないと思います。(その意味でもみなさまに当サイトが少しでも役立てばと思います。)
~~~略
私は占いの学校に通っていませんし、過去に占ってもらったこともほとんどありません。
By 占い師プロフィール

他にグレーシーズセラピー・スクールというタロット教室をしているかげした真由子さんという方もこのように書いています。

基本、タロットに関しては、
独学です
一人の師匠にならったわけではなく、
現在もなお、必要に応じて
様々な先輩や研究者さんの
知恵を取り入れているという感じです。
By 私のとってのタロットの師匠

他にも独学でタロットを勉強してプロになった方は沢山いますよ~。
このように独学でもタロット占いの勉強は十分に可能です。

ただ独学でタロット占いの勉強をする場合、やはりモチベがないと続きません
そこはやっぱり「好き」か「楽しさ」を見出せるかどうか、ですね。

タロット占いを学ぶことは、タロットが発祥した西洋の歴史や文化を学ぶことにも繋がりますので、そういうものに興味があるひとなら、きっと楽しく勉強できると思いますよ!(´▽`*)

またタロットは哲学や思想、心理学をも表現していますから、そういう分野が好きであれば、タロットの勉強も好きになることでしょう。

ちなみにわたしの場合、小学生時代から美術館へ行くことが好きでしたので、もともと絵を見ることが好きだったんでしょうね。

思想・哲学・心理学も好きなジャンルです。
だから30年近くも、タロットを学ぶことは「好き」「楽しい」という意識を飽きずに持っていられたんだと思います。

タロット占いを学ぶことへのアプローチは、そういう好きな分野から入っていったほうが絶対におすすめー。
たとえば絵が好きな人なら、図解から入っていくとどうでしょう。
哲学・思想系に興味があれば、まずはキリスト教とカバラの思想からです。

そういう面倒くさそうな勉強はイヤだと思うひともいるかもしれませんね。
「ただ彼の気持ちを知りたいだけなの!」「占いをするだけなのに、そんな勉強なんて必要ないでしょ?」という方、それでも良いですよー。

自分が入りやすいところから勉強していけば良いんです♪
結局、歴史や図解や象徴を勉強したとしても、占いをするにあたって必要な知識は「占いでの意味と解釈」ですからね。

けれど一見、すぐに役立ちそうにない面倒くさそうなその勉強は、「占いでの意味と解釈」を広げるときに、あるいはオリジナルで作り上げるときに、必ず土台となってくれます。

ブレない芯のある占いが出来るようになります。

豊穣の大地から生まれる植物が瑞々しく美しくあるように、しっかりした土台から作り上げたタロットのスキルは、何にも変えがたいあなたの財産となるでしょう。

lilac-1081814_640

お知らせ

お知らせ ☆ Twitterを始めました。 フォローして下さると嬉しいです♪
タロット占いのご案内はこちらから、自己紹介は「About」からどうぞ。

line

フォローしてね!♪