2018年版「花咲ける道の歩き方」ガイダンス。

みなさまごきげんよう~♪!タロット占い師の星月リディアです。
さて、前回この記事を書いたのですが。

2018年は大アルカナNo.11・正義です。(ラッキーカラー編)
みなさまごきげんよう~♪!タロット占い師の星月リディアです。 師走に入り、寒さも本格的になってきましたね~。 ついこの間までカーディかパーカーを羽織っていたのに、いまはダウ...

実はラッキカラーを信じているわけではありません。
(色で幸せが左右される、という意味において)
占い師なのに?
そうなんです、わたしは占い師ですが実は非科学的なものには興味は薄くて。
(タロットは何故かそちらに分類していません。笑)
ただ、気分的なもの(心の問題)なのです。

けれども、その気分がとても大切です。
気分というのは一瞬・一瞬の「幸せ」に繋がる鍵のようなもの

いつでも心地の良い気分でいることを、大切にしたいと思います。

それでは今回は、わたしの分類では「気分ではない」ことを書きます。
2018年の心の在り方、という言葉が合うのでしょうか。
来年も、いっしょに「花咲ける道」を歩いていきましょう~!(*´▽`*)

2018年版「花咲ける道」の歩き方。

前回の記事で書いたように、来年は「正義」の年です。
いままで、思考の迷路に入ってしまったように、ずっと悩んでいたこと。
どうしよう、と考えていたこと。

タロットカード・正義の意味と解釈

正義の天秤で、その重さを測り
正義の剣でズバっと切り捨てて

そのような「決断」と「判断」が重要な年になるでしょう。

なんて~書きたいことは実は違います!笑

確かに、正義はそういうカードです。
だから世間や情勢は、そういうイメージになるでしょうね。
切り捨てる=断捨離?
いいえ、違います。それはどちらかというと「死神」というカードがそっち系です。

死神は必要なくなったもの、お役目を終えたものを捨てるイメージ。
正義はね、両方の多さを天秤で測って、決断し判断する。

ようは、正義の表現するものには、どちらにも「重さ」があるのです。
ゼロではない。
だから、ただ捨てるのではなくて、剣で切り捨てる。
正義というカードはそういうシビアさを持ったカードでもあります。

2018年はそんな正義の影響下にあるので。
たとえば会社の経営をしているひとが「経営難の対策」のために「従業員を解雇」するかどうか。
そんな問題をつきつけられたり..。

恋人はOK、でも結婚はしない!なんて言う彼氏と付き合っているひとは「自分の彼を好きという気持ち」と、「結婚したいという気持ち」を天秤にかける時期にきたり。

正義のカードって、そんな感じです。
どちらにも「重さ(価値)」がありますでしょう?

と、正義のカードの説明をしたところで。
今回の「本題」に入りますね!(*´▽`*)

2018年、花咲ける道を迷うことなく歩いていくために大事なこと。

今年は「ジャッジ思考(判定)」について問われます!

さきほど上で説明したように正義というカードが表現するのは..
物事の公正さ・決断力&判断力・因果律(原因と結果~因果応報的な)・責任感。

上の言葉でわかりにくそうな因果律について書きます。
これは物事が起こったときに、過去に~~なことがあったからとか、原因が自分にあって、その報いを受けているという因果応報的な考え方。
例えば、自分が「罰」を受けているとか…そういう思考のことです。

この罪悪感は、責任感が強いひとに出やすいです。

そして、そのジャッジ思考という言葉の意味ですが、これは..
正しい・間違っている
~しなければいけない(公正さや因果律・責任感により)」
~するべき(自分の価値観により)」
こんな感じに物事を考える、考え方の癖みたいな意味です。

レイチェル・ポラック女史は著書の中で、正義のカードをこのように説明しています。

「四元徳」の一つ「正義」が表しているのは、自分の人生を正直かつ公平な目できちんと見つめ、そうすることで自分を過去から解放する能力です。

ここでいう過去とは、子ども時代に刷り込まれた「条件付け」、「家族や社会からの影響」、あるいはもっと言うなら、長い時間をかけて積み上げられた「罪悪感や恐怖、怒り」なども含まれます。

レイチェル・ポラック「タロットバイブル(78枚の真の意味)P86」より。

大事な部分を「太字」にしました。

条件付けというのは、子どもの頃に親によく言われたひとがいるかもしれません。
「勉強したら~~を買ってあげる」とか。
そうすると、勉強する=ものを買ってもらえる=自分にとって良いことが起こると定義してしまいます。
あとは、わたしがもっと~~だったら、もっと頑張れば..こういうのも条件を付ける考え方ですし。

わたしたちは過去に、家族や社会からの影響を受けて、いろいろなものを刷り込まれて育ちます。
中には、ハッキリと歪んでしまった思考・価値観もあるでしょう。

ようは、この正義のカードが問うのは、こういうことです。

善悪やルール、責任感etcなどに縛られて自由な思考を失ってはいませんか??

正義の天秤に載せて、測ろうとしている「モノ」。
良い・悪い。正しい・間違っている。
~~しなければいけない・~~すべきである。

そんなあなたのジャッジ思考&価値観を見直してみましょう。
それが2018年、道に迷って迷子となることなく、花咲ける道を軽やかに歩いていく大事なヒントとなります。

タロット・大アルカナ「正義」

ちなみに。
もし迷子になってしまったときは、わたくしまでご相談ください。(*´▽`*)

それじゃーまたね!♪

お知らせ

お知らせ ☆ Twitterを始めました。 フォローして下さると嬉しいです♪
タロット占いのご案内はこちらから、自己紹介は「About」からどうぞ。

line

フォローしてね!♪