タロットカードを読むために(初心者向け)~独学でタロットを学ぶシリーズ.5

みなさまごきげんよう~♪!タロット占い師の星月リディアです。(*´▽`*)

最近ブログ更新が空いてしまって、ごめんなさい。

秋に入ってから途切れることなく、メールセッションが入るようになりました。
それまでは、時の神さまに愛されていると感じるような1つ終われば1つ。
というように~絶妙な間隔で依頼が来ていたのですけれども、いまは重なる状態に。

そしてずーっと文章を書いていると、終わったあとに他のことがしたくなる笑
とはいえ本当に有難いことですね。心より感謝を申し上げます。

さて今日はタイトル通りの内容で、超~初心者さん向けです。

タロットカードを周囲のカードと合わせて自在に読めるようになるまで
、時間がかかりますよねー。このあいだ初心者さんが占っているとき、そばに着いていて思ったことがあったので、今日はそれを書きます。

慣れるまでマニュアル化してみよう!

例えば~この大アルカナNo.16「塔」というカードですが。

タロット「塔」

その彼女は「潜在意識」というポジションにこのカードが出て、固まっていました。

そのときは「好きなひとの気持ち」というお題で、5枚(過去・現在・未来・現在の顕在意識・現在の潜在意識)というケルト十字の向かって左側の大きな十字から障害のカードを除いた感じのスプレッドで占いました。

その彼女はノートを1冊、持ってきていて~そのノートの「塔」の部分を見せてもらうことに~。

破壊・衝撃・大きなトラブル・急変・警告・啓示・天罰etc..などキーワード系がたくさん並んでいて、その下に文章でいろいろとそのカードの絵の説明などが書いてあります。

ただ、それは全て「どういう状況&状態」になっているか、というものでした。

(余談ですが、彼女のノートにはわたし的に大事なキーワード『開放・解放』が抜けていたので追加しました!♪)

過去・現在・未来など..「状況&状態」を知りたい場合は、それで対応できます。
でも、それ以外の読み方がパっと浮かんでこないのですね。
一般的なタロット本には、そういう部分しか書かれていませんから。

「心理面(気持ち・感情)」として読む、そのカードの意味&解釈は?
「障害」として読む、そのカードの意味&解釈は?
「アドバイス」として読む、そのカードの意味&解釈は?

状況&状態に加え、最低~上の3つを押さえておきましょう!!
これで、だいたい乗り切れます笑

心理面は「そういう状況下になったら、どう感じる?どう思う?」といったところから。
障害は「そういう状況や状態が邪魔になっている・悪影響を与えている」と。
アドバイスは「そういう状況・状態になるようにしたら良いよ」という視点から、考えてみてください。

タロット本に書いていないことを、ノートにどんどん書いていってくださいね!(*´▽`*)

正しいとか間違っているとか考えずに、まずはこんな感じで思い浮かんだことを、どんどん書きましょう。
いろんな視点から~カードを眺めていると、「共通項」が出てきます。

それがね、あなたが読むそのタロットカードのあなたのコア(核心)となります。

タロットの塔

あ、ちなみに上のことが気になりますか?
「塔」が潜在意識に出た場合というところです。

周囲のカードと組み合わせず、単体で読むと仮定すれば~。

わたしの場合は「破壊願望」や「破壊衝動」でしょうか。

強い感情があってね(怒りとか悲しみとか)、その取り繕いがもう出来ない~ようは火山の噴火寸前ってイメージですね。
もう壊したい、破壊したい…といった感じで~。

今回は潜在意識の「塔」なので、ちょっとダークな感じになりましたが~。笑

塔というカード自体、悪いわけではありませんよー。
いつも言っているように、光と影、表と裏、どんなカードにも良い面も悪い面もあるのです。

古い家を建て壊して、新築の家を建てるとか~破壊という意味だけじゃなくてね、最終的には再生も示唆しますし。

と、また話が逸れましたね!笑
今回は、タロットを学びだした初心者さんへのアドバイスでした。

それじゃーまたね!♪

お知らせ

お知らせ ☆ Twitterを始めました。 フォローして下さると嬉しいです♪
タロット占いのご案内はこちらから、自己紹介は「About」からどうぞ。

line

フォローしてね!♪