心の壁の壊し方。そして花咲ける道へ。01_04

みなさまごきげんよう~♪!タロット占い師の星月リディアです。

それでは~またセッション実例の続きを書きます。
次回からは、もうちょっと短くまとめたいと思っているのですが、今回はこのままお付き合いくださいねー!

1:胃にズドンとくる状況~何を破壊するの?01_01
2:壊すべきものが、わかりました。01_02
3:心の壁の正体~ビジョン心理学から。01_03

心の壁の壊し方

◇しずくさんは、仕事先のひとたちに、心を開いていますか?
◇心の壁(ブロック)を作っていませんか?
最初 この文を読んでビックリしました。
心えぐられる?ここくるの?
うわー、核心ついてくるから大変…とか そんな感想でした。ドキッともしたけれど。

途中でこのような感想をくださったしずくさん。
それでも、たくさんのお話しを聞かせてくださいました。

しずくさんの場合、最初のカードに「塔」が出ていましたでしょう。

塔は、実は感情のカード。
(大アルカナも小アルカナのように、直観(本能的な感覚)・思考など4つに分けられます)

このカードが潜在意識や、最初のポジションなどに出たときは、わたしがいつも心掛けることがあります。

それは、なるべく相手のお話を聞くようにすること。

物事の状況としてではなく、精神的な意味で塔が出るときって~心の中が「いっぱいいっぱい」なのです。

対面でのセッションでは時間に区切りがあるので、「1回で終わらないかも」と不安になりますが、それでもお話しを聞くことを優先します。

カウンセラーであれば、○○年通い続けて~というお話しもよく聞きますが、占い師はそうはいきません。

だからなるべく1回で終わるようにしているけれど…ちょっと捻挫しても2~3回は医者に通いますよね。それなのに何十年と積み重なった心の傷や、固い価値観など、1回で終わらせるのが無理なケースもあります。

その場合、中途半端に心の中に入っていくことは、他人のお部屋を荒らして「片付けをしない」ケースになる可能性があります。

なのでカードを開けたときに、そういう心配があるときは相談者さんと相談ですねー。まあカードの並びによっては、あえて深くは入らず流すときもありますが。。

でも今回のしずくさんの場合はメールでのセッションなので、そのへんの迷いはありませんでした。

そうして、しずくさんといろんなお話しをしたあと、最後に出たテーマが「では、どうすれば心の壁が壊せるか?」ということ。

ということで~。

しずくさんが、自分らしく生き生きと花咲ける人生を歩んでいかれるように、心の壁に対してのアドバイスを!

そうタロットに指示して、カードを展開しました。

最初に~心の壁の原因として出たカードは、雲(ソード)のナイト「戦い」でした。

まるで大きな「刃」のような金属を何枚も重ねた鎧を着ているひとが、ファイティングポーズを取っています。

「傷つきたくない」
「傷つくのが怖い」
だから自分を守るために、鎧を着て、完全武装しています。

この人物は~こうやって相手を追い払えば、自分を守れると考えています。
けれど実際にはその逆で~傷を鎧で覆い隠すことで、その傷が癒えるのを邪魔しているのです。

鎧を着ていると..。
人とのふれあい」「人の優しさ」「人からの愛」「人の思いやり

こういう傷を癒すために必要なものが入ってきません。

だから、鎧を脱ぎましょう~!というカードです。
わたしの占いでは~過去に「深い傷」があるかたに、よく出ます。

本人は戦いたくて戦っているわけではありません。
でも、怖いんです。もう傷つきたくない!そんな思いで必死に自分を守っているのです。

(ここが、前回説明したビジョン心理学でいうエゴ=恐れを根っことする防衛的なマインドとなります。)

なるほど・・。

「塔の壁」は、このデッキでは「鎧」と表現されたようです。

どうして塔の壁=鎧が出来てしまったのか、このカードがハッキリと表現しています。
原因がわかりましたねー。

では、その鎧を脱ぐために、どうすれば良いのでしょう?

このカードをパっと見た瞬間、実は意外に感じました。

しずくさんに出ていたカード達(ワンド8・ワンドナイト)、それに加えしずくさんとお話ししたイメージでは、彼女は積極的で前に向かっていくかた。激しさはあるけど仕事も超有能そうな~。(*´-`*)

だから「積極的」というか「動く」カードが出るかと思いきや、出現したのは「静かな静かな」カードでした。

これは大アルカナの星で「静観」という名前が付いているカードです。

満月の星の輝く夜空に、静かに目を閉じている女性の顔が見えます。
深い瞑想に入っている空の顔は、深み、平和、そして理解をもたらす夜の女神。
「今が、貴重なとき。沈黙して深い内側を見つめ、あなた自身に帰る時。」

とまあこんな意味なのですがーわかりやすく言えば「原点回帰」です。

自分の内側にある、自分しか知らない本当の気持ち。
その気持ちに寄り添うことが、大切ですよ~という意味です。

前の「戦い」というカードからの流れで読みますと。

静かに自分自身を見つめてみましょう。
傷付いた弱い部分を見つめてみましょう。

鎧で傷を防御すれば、それ以上は傷は付かないかもしれないけれど、その傷が癒されることはありません。
時間が経てば痛みは消えるかもしれないけど、傷あとは残ったままなのです。

こんな鎧をつけるくらい、悲しい思いを、痛みを、感じたのです。

その傷を隠すんじゃなくて自分自身で見つめて「理解してあげる時」です。

このような意味合いとなります。

しずくさん自身は乗り越えたと感じていた、前回の記事でもすこし書いた過去の出来事の数々。痛みは消えたのでしょうが傷あとが残っていたんですね~。

あのね。タロットで星というカードは、塔の次に続くカードでしょう?

塔という破壊の後にくるものは、浄化です。

ここで、星が出たのはわたしもビックリしました。

実はしずくさん。メールセッションの間、わたしとの会話にひとつひとつ真剣に向き合ってくれていました。

最後にもう一度カードを展開することはお伝えしていたので、そこに「もうソードの2は出さない!」「ペンタクルの5も出さない!」と言って。笑
最初に出た課題(塔)は、セッション中にクリアしつつあるのです。

だから、原因のところに塔=鎧は移動しました。

そして、だからこそ、それに続く星が出たのです。

しずくさんの花咲ける道

今回の展開で出したカードはあと2枚。

星のカードからの課題をクリアした場合の、しずくさんの未来は..虹(ペンタクル)の2「一瞬から一瞬へ」というカードでした。

これはね。「今、この瞬間、瞬間を楽しんで生きられるようになる」ということ。

過去を見て、前へ進めないとき。
未来を想像して、不安になったり心配になったりするとき。

そういうときは~「今」を見ていません。

未来というのは今の先にあること。だから今を楽しめば、未来も楽しい。今が幸せであれば、未来も幸せ。そんなことを意味するカードです。

いま無理して頑張っていると、その先に訪れる未来も「無理して頑張る未来」がやってきます。
いま嫌なことを我慢していると、差の先に訪れる未来も「嫌なことを我慢する未来」となります。

いま無理すれば、いま頑張れば~未来は楽しくて幸せという考えは、違うよ!」とこのカードは言っているのですね~。

原点回帰すること(星からの課題をクリアすること)によって、肩の力が抜けて~しずくさんは今を楽しく生きられるようになります。

そしてしずくさんへの最後のカードは。
そう。今回の展開時のテーマのもうひとつの答えをくれました。

「しずくさんが、自分らしく生き生きと花咲ける人生を歩んでいかれるように」という部分です。

このカードは虹(ペンタクル)の7「忍耐」です。

忍耐というタイトルではありますが~このカードの真意は「我慢」や「無理」などではありません。

ここには、女性のお腹の中に赤ちゃんがいて~産まれてくるのをくつろぎながら待っている絵が描かれています。

このカードの上には「月の満ち欠け」が描かれていて、月のリズムに合わせて、ゆったりまったり過ごしてね~という受け身のカードです。

待つことによって、あなたの内側が成長し、そして時がくれば赤ちゃんが産まれる。

この赤ちゃん=しずくさんのことだと読みました。

つまり、花咲ける状態になるまで、しばらくの時間が必要だということです。
蝶が、羽化するまで、サナギという静かで動かない時期が必要ですよね。

静かにしていることは・・・忍耐を要することかもしれません。
けれども、お腹のなかの赤ちゃん(しずくさん)を大切にして。
語りかけて、寄り添ってください。

時期がくれば、必ず生まれてきます。

以上の4枚が~このセッションで最後のリーディングとなりました。
(ただこれだけでは、少々「抽象的」ですので、これを元にプラスアルファとして現実に沿ったアドバイスもいくつか挙げています。)

最後に、しずくさんから感想を頂きましたので~載せますねー。(*´▽`*)

タロット占い

ここ数日、メールを見返しながら 苦しいこともあったけど、素敵な時間だったなと思いをめぐらしていました。
そんな時間つくりを一緒に作っていただき、ありがとうございました(*^_^*)

(中略)
これまでのメールを読んでいて思ったのですが、リディアさんはカードに祝福されているのだと思いました。
愛されてますね!

呼吸をするように、カードの意味を 提示してくれる人に会うのは 初めてで、まとめを読みながらも 解釈、カードの並びを見たりして タロットってこんな読み方をするんだ!と、

驚き→凄い→尊敬

の 三段変化へ^_^

ブログでご自身の事を見るのを 封じていたと書かれていましたが、その後解禁したと書かれていたので 良かったと思いました。
カード達(様 笑)はリディアさんの事を助けたくて困っていたでしょうから。

もし、リディアさん自身に何か あって私の名前が浮かんだ時は~笑
連絡ください。
なんで そう書くか私も分かりませんが、書いておきます。
私で、お助けすることができるのなら、お助けしますので^_^

真面目に書いております。

(中略)
今日から7月です。
7月から 私は国家試験の勉強モードに入ります。昨日あたりから 予習を始めていました。
そう思うと 凄い区切り良いタイミングでリディアさんにお願いしたなって思って(*^_^*)

受かったら、もちろん!お知らせします。

リディアさんも、○○に来る時はご一報いただけると 本当に嬉しいです(*^_^*)
私がもし、長野に行く時は 連絡させて下さい!

はい。
すごく・とても・と~~~っても嬉しいです。

しずくさん。こちらこそ有難うございました。

感想はとても、有り難いものなのです。それは良し悪しに関わらず。です!

やはり振り返りが無ければ、成長はありません。どこで相談者さんを不安にさせてしまったのかとか、説明不足があったかなど、自分で気が付かない部分を教えてもらえるのは嬉しいことです。

今回、感想もすこし頂けるようにお願いしようかな?と思っていたら、願いが勝手に通じたのか、こんなに嬉しい内容を送って頂けました。

ほんとうに、毎回しみじみ思うのですが。

この瞬間のこの感動があれば、占い師として降りかかる苦労なんて全て吹き飛びます!!笑

しずくさんの文章が明らかに、変わりました。そのお顔が見えないのは残念でしたが~。
「今回、メールでのセッションだったことは、わたしには合っている=良かったと思いました」と書いていただけたので、全て花丸ですねー!(´▽`*)

これからもいっしょに花咲けるタロット道を歩いていきましょう!♪

どなたかの参考になれば良いと、暖かく公開OKして頂いたしずくさんに感謝を。

それじゃーまたね!♪

お知らせ

お知らせ ☆ Twitterを始めました。 フォローして下さると嬉しいです♪
タロット占いのご案内はこちらから、自己紹介は「About」からどうぞ。

line

フォローしてね!♪