今まで、あなたが目を背けてきた怖いもの・逃げたいものに向き合うと大きな変化が訪れる♪

みなさまごきげんよう~♪!星月リディアです。

今日はスペシャルに重要なお話しをします~!
ええ、ここを押さえればタロット占いも他の占いも心理カウンセリングも必要ありません。笑

「恋人ができない・結婚できない」
「復縁できない・不倫がやめられない」
「夫と上手くいかない・離婚できない」
「仕事が上手くいかない・仕事を辞めたい」
「人間関係が苦手・人と上手く付き合えない」
「お金がない・お金が足りない」
「やりたいことがわからない」

まあ占いのご相談にありがちなものを並べてみたんですが…。

これって。
もう、ほとんど100%に近い勢いで・・・

問題の「根っこ」が違うというケースです。

ド定番パターン!!
(王道って言えば良いのにね?泥臭い表現だよねーでも好き。)

ここで「もや~」っとした不快感・すこし心がざわざわしたり、体がゾワゾワしないかたは、今回のこの文章はあまり参考にならないかもしれません。

でも、ちょっとでも当てはまった方は、頑張って読んでみてね!だいじょうぶ。わたしは絶対にあなたをいじめない!!笑

例えば~恋人ができない・結婚できないケースで言うと。
恋人は作ればいいし、結婚したければ結婚すれば良いというお話しなんです。
でもパートナーを作るための具体的な活動をせず、そのうちそのうち~なんて適当に対策を流している。

「でも、わたし美人じゃないから」
「だって、わたしスタイルが良くないし」
「だって、わたし自分からアタックなんて出来ないし」

とか言いつつ~真面目に向き合うことから逃げている、その理由が「根っこ」です。

離婚できないケースも同じく。
「でも、今後の生活費が不安だし」
「だって、子供がいるから」

と言いつつ、その問題に真剣に向き合おうとしない、その理由が「根っこ」です。

不倫の恋でお悩みのかたも、ほとんどが同じで、何か(根っこ)から目を背けている・逃げているケースです。

つまり「根っこ」に真面目に向き合うことって不快感があるから、怖いから、その本当の核心に触れないように「別の問題に意識を向けるようにしている」んですね~。

そういう状態を「今」なんとか出来る!ときに出るカードがあります。

補足:
でもわたしの体感的に、無理ムリムリ~と思う場で「ドーン!」と出ていたりもしますが、深層意識的にはそうなんでしょう。

ドローして場に出たときは、必ず「出来る」ときなんです。状態も環境もちゃんと全て考慮してくれているのです。(あくまで深層意識的に。笑)

まあ、それでも表面上「拒否」ってしまうケースもありますけども。それはそれでOK!なんです♪

というわけで~それが、これです。

タロットカード・大アルカナの力

タロットカード、大アルカナの「力」。

いつものように~一般的な解釈は他サイト&所謂タロット本にお任せしまして。わたしは心理面を書きます。

タロットは西洋で発祥しましたので~西洋の文化的にはね。ライオンというのは「怖いもの」「逃げたいもの」の象徴なんです。

その怖いライオンに対して少し腰をかがめて向き合って、穏やかに優しく接している女性がいますでしょう?そうこのカードはね・・・

今まで、あなたが目を背けてきたもの・怖いもの・逃げたいものに向き合う!

そんなときに、出るカードなんです。

そして、わたしの愛するライダー・ウェイト版の「力」にはね、さらに素敵ポイントがあるんです。

それは無限大のマークです!!

このカードの女性の頭の上に数字の「8」を横にしたマークがありますよね。一般的には「メビウスリング」とか「インフィニティ」って呼ばれています。ちなみにタロット的には「レミニスケート(レムニスケート)」と言います。

そう、この女性は「無限大」の「力」を持っているんです。

さて。それは、なんの、力でしょうか・・・??

すぐわかったかた、素晴らしいです。そんなあなたは、もうタロット占い師でもタロットカウンセラーでも食べていける!!気がします。笑

ということで、この無限大にある力はね。

愛と勇気のパワーです!!

もう一度、カードを見てみましょう。

愛と勇気

じゃなくて。

タロットカード・大アルカナの力

こちらです。
この女性は、まるで~猫をモフって・・・あやすように優しく喉を撫ぜ、お鼻の上に手を置いていますね。(喉もお鼻も猫がリラックスして喜んでくれるポイントですよね!)

そう、この女性は猫(ライオン)を「愛しているんです」。

そして、この猫(ライオン)のことを「怖がっていません」。

彼女は愛と勇気がある女性です。

勇気とは「受け止められる強さ」を言います。

不安や恐怖・恥ずかしさも丸ごと受け止める包容力を持って、逃げずに負けずに、立ち向かう心の強さ。これが、ライダー・ウェイト版の「力」のカードの真意となります。

ここ(以下)にも勇気について書いていますので、良かったら読んでみてね!

だから失敗するし、間違える!これからもずっと。。
みなさまごきげんよう~♪!タロット占い師の星月リディアです。 突然だけど~。 失敗したー!間違えたー!って思うとき、ありますよね? 「Oh, My Gad!」 ...

このカードが出たときは、そろそろあなたの問題の本質(根っこ)と向き合うときがきたということ。

こちらの記事でも書きましたが~。
恋人ができない・結婚できない。そんな悩みの裏側にあるもの。

根っこってね。めちゃくちゃ怖いんです。

今回の冒頭の文章で、心がざわざわゾワゾワしたり、ちょっとムカっときたひと。
その怖さはわかりますよ~何人ものクライアントさんを見てきたし、それ以前にわたし自身が体験したことですから!

ここでわたしの過去の体験談をほんのすこし書いてみます。わたしは自分のことをマメに占うタイプではないのですが、以前に連続3回ほど、この「カード」にストーカーされまして。笑

占う内容は3回とも、ぜんぶ違う問題だったのですが~カードを展開するたびに「それは悩み(問題)じゃないでしょう?本質に目を向けなさい。」と毎回~メッセージが出ていまして…

3回目にして、やっと重い腰が上がりました。笑

昔のこととはいえ、全くを持って恥ずかしいです。タロットをこれだけ学んで信頼しているんですけども、3回目ってねえ。

ただ自己弁護ですけれども、根っこっていうのは、潜在意識的にそれだけ怖いし見たくないしフタをしていたいものなんですよ。

まあ言うなれば、カビです。

表面の黒いものをいくら掃除しても「根っこ」がある限り、不安や悩みは無限に沸いてくるんです。夫のことで悩んでいたかと思えばお金、お金で悩んでいたかと思えば子供、子供で悩んでいたかと思えば仕事…と、ずっとループします。

ええ。このカードの「逆位置」状態となります。ループ(無限大)マークだしね~。

ここが、タロットの大アルカナの流れ的にね、人の次元では9までなので~けっこう苦しいっていうか山場です。

だから、わたしは断言します。
ここがこのブログのコンセプトである「開花ポイント」だと。

勇気は人生を変えます!!

カビキラーです!!

カビハイターです!!

どちらも「混ぜるな危険」と書いてあり劇薬ですが、そのぶん効果は凄いですよ!

(カビキラーじゃなくて、勇気がもたらす効果です笑)

本当にね…、変わるから。

ちなみに、わたしの根っこだったものについて書きましょう。まあこの「根っこ」というものは本人には大きな恐怖でも、そうでないひとは何とも無かったりもするのですが参考までに~。

わたしの「根っこ」は、罪悪感でした。

それは母に対しての罪悪感で。

わたしの母はね~愚痴の多いタイプだったんです。幼児期ってマトモにそれを受け止めてしまうから「母は幸せではない」と思い込んでしまったんですね。

すると、「母を幸せにしたい」と子供心に願いますでしょう。

それが大人になっても、潜在意識の中で、母が幸せになる前に「わたしが幸せになっては・いけない」という思いがこびりついて、根っこになってしまったんです。もちろん自分では全然、気が付いてないんですよ。

そして、無意識の中でずうっと

お母さんを幸せにしてあげられなくて、ごめんなさい!!

って罪悪感でいっぱいになって叫んでいたわけです。無意識ですよ、本人は自覚無し。それに気が付くのが嫌で~いろんな悩みや考え事を自分で用意して、その問題から目を背けていたわけです。

人間って、実は「変化を恐れます」。

これはもうタロット占いの現場でも確信に近くて、口では「結婚したいな~」「彼氏ほしいな♪」とか言いながら、きのうと同じように、今日を過ごしたいって無意識ゾーンでそう思っているひとがほとんどです。

だから、問題の本質に向き合うことは、怖いんですね。

まあ、わたしの場合、今からしてみれば「生意気な思いあがった子供」でしたね~。子供なのに親を幸せにしたいとか、これって親を自分より「下」に見ているんですよね。

母は母で、勝手に幸せになるもので、わたしがどうこう考える問題ではないんです。

今はね、ほんとこういうことを書いても涙も出ませんけど~。「根っこ」に向き合っている最中は、泣きましたよー!わんわん泣きました。笑

それが今やカビ扱いですから~まあ根っこが取れたのでしょうね。(*´▽`*)

(あ、その罪悪感がカビですからね!母のことは今も大好き&愛してますから~)

と、わたしにはタロットという道具があるので、無いよりは楽に作業が出来たと思います。たぶん心理カウンセラーさんとかでも、根っこをなんとかするお手伝いをしてくれるのだろうと思います。

ただ~占いやカウンセラーに頼らずとも、自分でも出来ます!!

根っこは、そこを言われたり触れられたりしたら、心がざわざわしたり、ゾワゾワと不快感がしたり、イラついたり、腹が立ったり(怒ったり)するところにあります。

そこに向き合うやり方は、このカードの通り。

猫(ライオン)を優しく受け止めて、よしよしして、そして勇気を出す!!

自分を受け止める

絶対に、自分を責めたりしちゃダメですよ~。包容力って、包んで受け容れてあげる力のことですから。

まずは、自分を受け止めましょう。そのままの自分を全部。
ブラックなところも、気が弱いところも、片付けがヘタでも(え?笑

受け止められる力があるからこそ、自信と勇気になるんです!!

さて今回は長くなりましたが~最後まで読んでくれて、ありがとう~~~♪!

みんなみんな

Don’t worry. Be happy !!

それじゃーまたね♪!

** 今日は永久保存版で良いよね~!(´▽`*)

と言いつつブレイクスルー、雰囲気、壊します。



「勇気」とはいったい何か!?

「勇気」とは「怖さ」を知ることッ!

「恐怖」を我が物とすることじゃあッ!

人間賛歌は「勇気」の賛歌ッ!!

人間の素晴らしさは勇気の素晴らしさ!!

By ウィル・A・ツェペリ

あらまあ荒木せんせい。
タロットの解釈が素晴らしいですわ、流石タロットを出しているだけあります!

ちなみにわたくし、リアルタイムでジョジョを読んでいましたが~。

その前からタロットを所持して、占いをしていましたので!
けしてジョジョが、タロットの入り口だったわけでは、ありませんの。

お知らせ

お知らせ ☆ Twitterを始めました。 フォローして下さると嬉しいです♪
タロット占いのご案内はこちらから、自己紹介は「About」からどうぞ。

line

フォローしてね!♪