「夫が嫌い・旦那が嫌い」そんな気持ちをタロットで見てみると。

みなさまごきげんよう~♪!タロット占い師の星月リディアです。

今回は「夫が嫌い」「旦那が嫌い」と思うときの心理の裏側を書きますね。

夫のことを嫌いだと思うとき

そう思うときは、あなたの旦那さまに「怒っている」と思われます。怒りという感情はね~以前に別記事でも書いたように

怒りの感情は、心理学では「二次感情」と分類されます。「二次」なので一次感情が根底になっているってことですね。
じゃあ、怒りの根底にある一次感情って何でしょう。

それは「悲しみ」の感情です。

人はどんなときに悲しいのか。それは傷ついたとき、落胆したとき、心配したとき、寂しかったとき、他にもあるだろうけど、今パっと思いついたのはこれくらい。

不機嫌な夫の対処法
タロット占い師の星月リディアです、こんにちは。 今日は彼氏や夫が不機嫌なときの対応や対処、いわゆる「取り扱い説明書」みたいなものを書いてみようと思います。(o^-^)ゞ こ...

そう、あなたはいま、悲しいのです。

どうしてあんなことを言うの。
どうしてあんなことをするの。
どうして理解してくれないの。

その「どうして」の中には

わたしを大切にしてくれない

って思いが悲しみが、詰まっています。
そんなときに~タロット占いのセッションで、よく出るカードがあります。

タロット・女帝

それは女帝というカードで、このカードが出るときは「自分を愛すること」がテーマとなります。

「夫が嫌い」…そう思うときの心の裏側には「自分が嫌い」が隠れていることが多々あるんです。

なにかに罪悪感を持っているとき。
なにかに劣等感を持っているとき。

そしてそういう思いで「自分を責めているとき」、人は自分を嫌いになってしまうんですよね。

ただ、ひとつ言いたいことがあります。
劣等感であろうが、罪悪感であろうが、それはあなたが「感じている」ことで。

どこも劣っていないし、どこにも罪はないんです。

夫が嫌い、そう思うことは自分の防御です。好きなひとに「大切にされない」よりも、嫌いにひとに「大切にされない」と思うほうが自分が受けるダメージが少ないから。

けれど、その防御の鎧や盾を身に着けていると…。
「自分が自分を愛する気持ち」も跳ね返したり、半減してしまうんです。

自分以外のひとからから「大切にしてもらう」いちばんの早道は、まず自分が自分を大切にすること。

自分以外のひとからから「愛される」いちばんの早道は、まず自分が自分を愛すること。

自分を愛すること

「夫が嫌い」と思うとき、まずはその嫌いな夫のことはいったん置いておいて~。笑

自分のことを好きかどうか、自分をちゃんと愛しているかどうかを、自分の心に問いかけてみてください。

今からちょっと厳しいことを書きます。
あなたはもう「人から」愛されることしかできない、「人から」大切にされることしかできない無力な赤子のような存在ではありません。

ちゃんと「自分で自分を」愛することができるし、大切にすることもできる大人の女性なんです。

だいじょうぶ。
ちゃんと出来ますよ~。(*´ー`*)ノ

わたしも、かつて自分を大切にすることが苦手だと思っていました。笑
自分が大嫌いだった時期も長かったです。上で書いた女帝というタロットカードの真理が、心の奥にまで響くまで、ずっとそうだったのです。

あなたが間違っても失敗しても、あなたの思う理想の妻やお母さんになれなくても、それは「すべてOK!」だということ。

そういうことと、あなたの価値には一切、関係なくて。あなたは、ぜんぶ丸ごと、ありのままで愛されて良い存在だということ。

そこを認めて、自分で自分を受け入れることで、わたしの人生がすっごく変わったから。
あなたの心にも、たとえ小さな欠片ほどでも届くと良いなあ。(´▽`*)

Don’t worry. Be happy !!

それじゃーまたね!♪

お知らせ

お知らせ ☆ Twitterを始めました。 フォローして下さると嬉しいです♪
タロット占いのご案内はこちらから、自己紹介は「About」からどうぞ。

line

フォローしてね!♪