なぜアメブロじゃなくてWordPressでブログを書くことにしたの?

みなさまごきげんよう。
今回はこのブログのお話をします。

占い師・カウンセラー・コンサルタントと言えばアメブロ。
サロンや美容院、とにかく「女性向け」の記事を書きたいならアメブロだと思っているかたも多いと思います。

なのに、なぜわたしは「WordPress」でブログ運営をしているのでしょうか?
その理由を書きますね。(´▽`*)

HIRA86_MBAkey_TP_V

無料で手軽で書きやすい、そんなのは他の無料ブログでも同じです。

アメブロを利用するいちばんのメリットは、何といってもそのアメブロというシステム自体がSNSに近いものを持っていること。
つまりアメブロのユーザー同士で繋がりやすいシステムになっているのです。

読者登録・アメンバー・ぐるっぽに加え、「ペタ」という足跡機能があります。

人の心理として、自分のブログに来てくれたひとは、どんなひとかな?と興味を持つのは当然のこと。ペタだけでも、ブログに人を呼べてしまうのです。

でもわたしはブログ運営をしようと思ったいちばん最初のころから、アメブロは真っ先に選択肢から外していました。

その理由は…。
まず第一に、読者数が万を超えるブログであろうとも容赦なくやってくる「不適切な表現が含まれているため、 表示できません。」といってページが表示されなくなること。

これが明らかに子供に見せられない!というようなページならわかります。
でもどこがダメなの?とサッパリ理由が分からない場合にもそれは起こりうるのです。
社会的な地位もあり、IT関係の本を出していて固く真面目な記事ばかり書いているかたのブログでも関係ありません。

アメブロ・謎のフィルター」などと呼ばれています。

これが第一の理由。

次に、広告です。
ふつうにサイドバーや記事の下にある広告などは今やあたりまえのことなので、なんとも思いません。

わたしが「うっ!」「なにこれ嫌~」と思ったのは、突然に上からドーンと降ってくる巨大な広告です。

アメブロの有料verが出来たときから、でしょうか。
わたしはPCで閲覧することが多いのですが、ウインドウの1/3から半分に覆いかぶさる大きな広告が出るようになっていました。

その後、ほとんどのページで出なくなったのですが、今でもそれが上からドーンと降ってくるブログさんがあります。
なぜ巨大広告が落ちてくるブログとそうでないブログがあるのかは、わかりません。

ただ、そんな理由はどうでもよくて、いつ何時「自分のブログの中の思いもしない場所に広告を貼られる可能性がある」のか分からない、そんな状態はイヤだなあと思いました。

そうなると無料のブログではなく、有料でブログを作るしかありません。

有料でやるなら独自ドメインでやりたい。

アメブロは「あの謎のフィルターによる記事内容の制限があること」「有料プランでも独自ドメインは使えないこと」で選択肢から外れました。

そして最後まで残った選択肢がこの3つです。
「はてなブログ」「livedoorブログ」「WordPress」。

はてなさんは、はてブという、はてなverの「いいね!」みたいな機能なのですが、それが付きやすくて拡散されやすいことがメリットです。
1ヶ月¥1008円で、2年契約だと1ヶ月600円。サーバー代だと思えば気にならない金額です。

「livedoorブログ」はなんと去年から有料プランを廃止して無料で独自ドメインを使えるようになっています。
その代わりなのかどうか分かりませんが、PCでは広告がありませんが、スマホでは出ます。
ボランティアでやっていたら会社が成り立たないので、それはあたりまえですよね。

ちなみにアメブロの無料プランの場合、今とある占い師さんのブログのトップページを調べてみると..。
新着記事が3件、表示されていて、サイドバーにバナー広告が2つ、本文の下に必ずバナー広告が1つ入るシステムなのかな、ここに3つ、そして本文エリア下にバナー広告が2つ。

このアメブロのブログの場合は7つのバナー広告がありました。
更新が止まっているブログではありません。

それを考えると、無料プランの中ではスマホのときのみ広告が出る「livedoorブログ」は、頑張っていると思います。

次に「WordPress」ですが、WordPressでブログ運営をするにはサーバーを借りなくてはいけないので、ドメインの費用+サーバー代がかかります。
サーバー代は安いところなら数百円~数千円(1ヶ月あたり)とけっこう差がありました。

WordPressのメリットは「有料のはてなPro」や「livedoorブログの独自ドメインプラン」に出来ないことが出来る、その一言に尽きます。

なぜならWordPressはブログ型のホームページだからです。
自由度が高いどころか、ブログというシステムの縛りがありません。
通常のホームページで出来ることはWordPressでも出来るんです。

動のページ(一般のブログ記事)と静のページ(ホームページと同じ固定ページ)を混在させられます。
お問い合わせフォームもプラグインで自分のページとして設置できます。

それでいて更新は簡単。

と、いま良いところばかり言いましたが、大きなデメリットもあります~。
それはブログを作ってしばらくは読者が少ないこと。

なんていうんだろう..

離れ小島に住んでいる感じ?
大手ブログサービスのように新着記事欄に載ったりしませんし。

ただわたしはブログは「個」として自分の意見を書いたり、趣味が合う人、考え方の合う人に向けてそれを語ったりする場だと思っているので、それは気になりませんでした。

なのでこのブログの読者さんはみんな検索エンジン経由だと思います。
WordPressはSEOに強いと言われていますが、そうかもしれません。
検索ワードを2つくらいにすると1ページ目に出る記事もけっこうあります。

なにはともあれ、検索してきてくれた読者さんありがとう~~~!♪

とそんな理由で(ブログとホームページがひとつになっているなんて、シンプルで良い!)、デメリットは理解しつつもWordPressを始めることになったわけです。

以下はタイトルとは関係ないですが、補足です。

WordPressは難しいの?

WordPressを使ってみたい、と思っている女性のかたも多いはずです。
でも、「難しそうだから」という理由で諦めているかた、けっこういるのではないでしょうか。

ちなみにわたしPHPとか、サッパリ意味不明です。わかりません。笑

htmlとcssは少しは出来るけど、でも、そんな知識も今は必要ないです。
CSSデザインなら検索して「コピペ」すれば、素敵なものがたくさんありますし。(見出しとか)

そういうのを全く出来なくても、たとえばわたしがいま使用しているテーマならカスタマイザーでいろんな場所の色も選べますし、トップページのヘッダーに画像を入れたりすることも簡単にできます。

デザインが女性向けで可愛いテーマも増えてきましたし、WordPressの知識がないひとに向けたテーマもたくさんあります。

それじゃ~またね♪!

お知らせ

お知らせ ☆ Twitterを始めました。 フォローして下さると嬉しいです♪
タロット占いのご案内はこちらから、自己紹介は「About」からどうぞ。

line

フォローしてね!♪